5月25日(木)平成29年度定期総会を石神井公園区民交流センターで開催しました。

定期総会報告

 

全ての議案は承認され、無事に議事を終了しました。

今年も前川燿男区長をはじめ、多くの来賓の皆様からご祝辞を頂戴しました。

 

ご出席来賓

練馬区長 前川燿男様

練馬区議会議長 田中ひでかつ様

衆議院議員 菅原 一秀様 木内孝胤様

都議会議員 小林健二様 柴﨑幹男様 山加朱美様 松村友昭様 あさの克彦様

練馬区議会健康福祉委員長 うすい民男様

区議会議員 上野ひろみ様 吉田ゆりこ様 石黒たつお様 とや英津子様 やない克子様

池尻成二様 村松一希様 高松さとし様

練馬区福祉部より 8名

都立特別支援学校校長 3名

練馬区社会福祉協議会より 1名

練馬区障害者就労促進協会より 1名

東京都知的障害者育成会より 5名

社会福祉法人未来・ねりまより 5名

 

議事の後、障害者施策推進課長より「練馬区の福祉施策について」30分講演をいただきました。

昼食(貫井福祉工房のパン)の後、狛江市手をつなぐ親の会が作成した選挙補助DVD

「投票に行こう!」を鑑賞しました。

また、練馬区選挙管理委員会から障害者の投票について説明がありました。

「この人に投票したい」との意思表示(指さし、メモ書き持参など)が出来れば投票出来ることが分かりました。また障害があってもこのような支援があると、社会参加が可能となることを学ぶことができました。

 

DVDは親の会事務所にありますので、会員で視聴をご希望の方はご連絡ください。