会員へのお知らせ

本日10月1日(月)、東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例が施行されました。

是非ご覧ください。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/sabetsukaisho_yougo/kaisyoujourei/sabetsu_kaisho_jourei.html

今年度は、2月に『いちご狩り』と『大宮の鉄道博物館』を予定しています。

詳細は、ほっといんふぉNO.33号に掲載します。

12月1(土) 光が丘区民センター周辺

練馬手をつなぐ親の会は、バザーをします!

11月10日(ねりま事業所施設公開日)より品物を集めます。

その他、11月12日よりねりま第二事業所・ねりま高松事業所・11月19日例会でも集めます。

詳細は、ほっといんふぉNO.32でお知らせします。

~話してみよう!聞いてみよう!(第2回茶話会)~

日時:9月26日(水)10:00~11:50

場所:生涯学習センター2階 教室2(旧 練馬公民館)

子育てのこと、将来のことなどについて、一緒に話してみませんか?

同じ仲間の私たちならでは話せることもあります。

参加お待ちしています。

 

練馬区障害者団体連合会企画の講演会

―共に生きよう、練馬で―

「精神障碍者との共生、地域づくり」

講師:精神科医・医学博士 白石弘已氏

(東洋大学名誉教授・なでしこメンタルクリニック院長)

日時:9月30日(日)10:00~11:45

場所:光が丘区民センター3階 多目的ホール

※ 参加費無料、申込等詳細はほっといんふぉNO.31をご覧ください。

 

福祉園部施設部 合同企画 施設見学会(全会員対象)

施設入所・生活介護・自立訓練・就労継続支援B型・相談支援を行う多機能型の施設である『社会福祉法人 南風会 シャロームみなみ風』の見学会を行います。

日時:10月30日(火)10:30~12:00

場所:シャロームみなみ風(住所:新宿区弁天町32-6)都営大江戸線牛込柳町駅から徒歩13分

締切:定員10名に達した場合

※ 申込等詳細はほっといんふぉNO.31をご覧ください。

 

練馬まつり

日時:10月21日(日)10:00~15:00

会場:としまえん

(光ヶ丘に近い駐車場出口あたり予定)

☆焼きそば、飲み物を販売します!是非遊びに来てください❣

 

教育部 練馬区教育委員会委託講座 子育て学習講座

―障害児が成人までに関わる制度やお金の話―

日時:11月6日(火)10:00~12:00

会場:練馬区役所19階 1906小会議室

講師:光が丘障害者地域支援センター 施設長 石野 哲朗氏

定員:30名

※ 申込等詳細はほっといんふぉNO.31、または区報をご覧ください。

 

今年の親子旅行は、9月1日(土)2日(日)1泊2日で上田城、霧ヶ峰、諏訪湖方面に行ってきました。
遠慮の要らない和気あいあいとした雰囲気に包まれて、おしゃべりと笑いがいっぱい。夜は親たちが集まり、移動支援サービスの困りごとなど話題は尽きませんでした。

自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外

日時:10月5日(金)10時~15時
場所:国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟大ホール
(小田急線参宮橋下車徒歩5分)
内容:どうすれば本人の思いに沿った生活が実現するか

10時00分~12時00分
基調講演「相談支援を中心に地域生活を支える」~地域生活支援拠点としての展開~
講師 長野県北信圏域障害者総合相談センター所長 福岡 寿 氏

13時00分~15時00分
シンポジウム「どうすれば本人の思いに沿った生活が実現するか」
【シンポジスト】
①(社福)すかいスクラムあらかわ施設長補佐  監物勝彦氏
②(社福)東京都手をつなぐ育成会杉並障害者自立生活支援センターすだち管理者
下田一紀氏
③(社福)原町成年寮共同生活援助事業所奏かつしか通勤寮連携型グループホーム
葛の葉サービス管理責任者 伊藤幸枝氏
④グループホーム ご利用者                     調整中
【コーディネーター】
福岡寿氏

※ 参加申込等、詳細は「ほっといんふぉNO.31」をご覧ください。

〇7月25日(水)10:00~11:50 生涯学習センター2階2教室(旧練馬公民館)にて

~話してみよう!聞いてみよう!(茶話会)

 

〇9月1日(土)~2日(日) 夏の親子旅行

1日目 一昨年NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台『上田城址公園』の散策

2日目 『諏訪湖畔周辺の自由散策&買い物』

※ 申込締め切り 7/4 定員になり次第締め切ります。

 

詳細は、「ほっといんふぉ」NO.30をご覧ください。

 

 

この程、内閣官房の方で合理的配慮に関するアニメーションが制作され、完成し公開されました。
是非ご覧ください。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/udsuisin/program.html

5月25日(金)10:30より石神井公園区民交流センターにて平成30年度定期総会を開催しました。

定期総会前半では、練馬区長 前川燿男様をはじめとして、多くのご来賓の方々から

温かい祝辞を頂戴いたしました。

後半の定期総会議事では、以下の議案について説明、討議がありました。

  1.  平成29年度 事業報告

    DSC_0063

  2.  平成29年度 決算報告
  3.  平成29年度 会計監査報告
  4.  平成30年度 役員選出
  5.  平成30年度 活動方針及び事業計画
  6. 平成30年度予算

全ての議案は承認され、総会は終了しました。

総会後、練馬区福祉部障害者施策推進課長吉岡直子様より、「練馬区の障害者施策について」をテーマに講演をいただきました。

午後の部では「こころのバリアフリー」理解啓発キャラバ隊を会員の皆様に体験してもらいました。

本会のキャラバン隊は「劇団大根」と称し、主に学齢期のお子さんを持つ母親たちが中心と

なって活動しています。

本年度は更にこの活動を進めて行きたいと思います。

日時:平成30年5月25日(金)10:30~14:00

会場:石神井公園区民交流センター2階 展示室兼集会室

当日予定

10:30~12:00 定期総会

12:00~12:30 講演「練馬区の障害者施策について」

練馬区福祉部障害者施策推進課長

12:30~13:00  昼食

13:00~13:45  キャラバン隊

講演会「やはり気になるお金の話」を7月21日(金)10時~正午、会場は練馬区役所20階交流会場で開催します。

講師は最近ご活躍が目覚ましい又村あおい氏にお願いし、知的障害者の生活について最も心配な「お金」の問題を分かりやすく解説していただきます。

 

参加費は練馬手をつなぐ親の会会員は無料、非会員は一人300円(資料代)をいただきます。

7/13定員になりました

講演会「障害者と高齢家族を支える 介護保険について」を区役所20階交流会場にて開催しました。

講師は練馬高野台在宅介護支援センター 高橋美樹氏でした。介護保険は何歳から使えるのか?と言った基本的な事から、介護予防サービス・地域密着型サービス等様々なサービスの形がある事、本当に必要なサービスを組み合わせながら高齢者も自分らしく暮らせることなどを学びました。

高野台在宅介護支援センターには「街かどカフェ」と言う高齢者が気軽に集える拠点があるそうです。興味のある方は一度、行ってみてください。

定期総会報告

 

全ての議案は承認され、無事に議事を終了しました。

今年も前川燿男区長をはじめ、多くの来賓の皆様からご祝辞を頂戴しました。

 

ご出席来賓

練馬区長 前川燿男様

練馬区議会議長 田中ひでかつ様

衆議院議員 菅原 一秀様 木内孝胤様

都議会議員 小林健二様 柴﨑幹男様 山加朱美様 松村友昭様 あさの克彦様

練馬区議会健康福祉委員長 うすい民男様

区議会議員 上野ひろみ様 吉田ゆりこ様 石黒たつお様 とや英津子様 やない克子様

池尻成二様 村松一希様 高松さとし様

練馬区福祉部より 8名

都立特別支援学校校長 3名

練馬区社会福祉協議会より 1名

練馬区障害者就労促進協会より 1名

東京都知的障害者育成会より 5名

社会福祉法人未来・ねりまより 5名

 

議事の後、障害者施策推進課長より「練馬区の福祉施策について」30分講演をいただきました。

昼食(貫井福祉工房のパン)の後、狛江市手をつなぐ親の会が作成した選挙補助DVD

「投票に行こう!」を鑑賞しました。

また、練馬区選挙管理委員会から障害者の投票について説明がありました。

「この人に投票したい」との意思表示(指さし、メモ書き持参など)が出来れば投票出来ることが分かりました。また障害があってもこのような支援があると、社会参加が可能となることを学ぶことができました。

 

DVDは親の会事務所にありますので、会員で視聴をご希望の方はご連絡ください。

平成29年度定期総会を開催します。会員の皆様、是非ご出席ください。

 

日時:平成29年5月25日(木)10:30~13:30

会場:石神井公園区民交流センター2階

当日予定

10:30~12:00 総会

12:00~12:30 講演「練馬区の障害者施策について」

練馬区福祉部障害者施策推進課長

12:30~13:00  昼食

13:00~13:30  選挙補助DVD上映 懇談会

☆3月6日(月)

弁護士の黒松百亜氏(第二東京弁護士会)による法律相談会を行いました。(会員限定)

会場は石神井公園区民交流センター、一人30分で4件の相談を受けました。

弁護士による講演会の後は、「個人的に相談したい」と希望される方が多いので、このような相談会を企画しました。来年度も続ける予定です。

 

☆3月13日(月)

東京都手をつなぐ親の会 第三ブロック会を貫井活動交流室で開催しました。

第三ブロック会は板橋区・杉並区・豊島区・中野区・練馬区で構成され、各区親の会から代表者が数名出席し、情報交換などを行います。

今回は練馬区が当番となり各々の活動状況などを伺い、昼食に貫井福祉工房のパンをいただきながら交流を深めました。

 

☆3月15日(水)

役員会を生涯学習センターで開きました。28年度の反省、29年度の計画等について話し合いました。

 

☆3月23日(木)

中野敏子先生(東京都知的障害者育成会 権利擁護支援センター所長)をお招きして講演会を開催しました。

大泉障害者地域生活支援センター「さくら」との共催です。

テーマは「障害者が地域で自分らしく暮らすには~権利擁護の視点から」でした。

自分や障害のある子どもにとって「地域」とはなにか、ワークショップ形式で考え、

また、障害者へのサービスを求めるだけでなく、地域の住民と連携・共有して行くことの重要性を学びました。

1

3月の予定

3月6日(月)弁護士による無料法律相談会 会員限定です。申込はお知らせのハガキをご覧ください。

3月13日(月)東京都手をつなぐ親の会第三ブロック会(板橋区、豊島区、中野区、杉並区、練馬区)
各区の親の会代表が集まって意見交換等を行います。今回は練馬区が担当し、貫井活動交流室で開催します。

3月15日(水)役員会

3月23日(木) 10:00~正午
講演会「障害者が地域で自分らしく暮らすには~権利擁護の視点から」

講師 中野敏子氏  東京都知的障害者育成会権利擁護支援センター長

会場 石神井公園区民交流センター3階大会議室(石神井公園駅前徒歩1分)

主催 練馬手をつなぐ親の会 大泉障害者地域生活支援センターさくら共催

定員 60名 会員ではない方でも申し込めます。定員に達し次第締め切りますので、
早めにお申し込みください。

費用 無料

申込 大泉障害者地域生活支援センターさくらまで。

電話 03-3925-7371 FAX   03-3925-7386

1月21日(土)東京都知的障害者育成会・東京都手をつなぐ親の会の新年会に会長他8名で参加しました。
会場は例年通り京王プラザホテル。大宴会場に600人以上が集まり、大変な盛会でした。1月21日都育新年会
アトラクションは練馬でもお馴染みの大塚亜希子さん。美しい歌声に聴きほれました。
1月25日(水)練馬手をつなぐ親の会新年会を区立勤労福祉会館で開催しました。同時に新成人を祝う会・還暦を祝う会も行われました。
今年も多くの来賓の皆様から温かい励ましのご祝辞を頂戴しました。また、今年からの新趣向で新成人・還暦の皆さんの写真をパワーポイントを使い
スクリーンに投影して紹介しました。記念品は名前入りのタオルを贈呈しました。午後からはアトラクションとして三遊亭わん丈さん
の落語を楽しみました。お目出度いネタに一同爆笑。最後に福引を行い、楽しく終了しました。

1月25日新年会

 

1月25日落語家三遊亭わん丈さん

 

 

 

 

 

 

1月31日(火)内閣府・東京都主催の「障害を理由とする差別の解消に向けた地域フォーラム」に会長他会員が参加しました。会場は区民
・産業プラザCoconeriホールでした。野澤和弘氏の基調講演、東京都の取り組み状況報告、民間事業者の実践例紹介
(京王プラザホテルのバリアフリーへの取り組み)、パネルディスカッションと3時間を超えるものでした。

2月1日(水)練馬区の「障害を理由とする差別の解消の推進について」をテーマとする職員研修で当会が講師を担当しました。
(他に練馬区視覚障害者福祉協会と練馬区聴覚障害者協会の会長さんが講師を務めました)
最近「キャラバン隊」などの呼称で広がっている「知的障害者の感じるバリアを体験してもらい、差別について考える」試みを
行いました。当会としては初めての事でしたが、若手を中心に、光が丘障害者地域生活支援センター「すてっぷ」の
協力もいただき、何回か練習をして研修に臨みました。
「こころのバリアフリー」を感じていただければ幸いです。
当日は生涯学習センターホールに90名近い練馬区及び関係各所の職員の方が参加してくださいました。

DSC_0134

2月2日(木)作業所部の企画で「ケアホーム西東京」(介護サービス包括型グループホーム・社会福祉法人睦月会)見学会を行いました。
ケアホーム西東京の特徴は、ひとり一人の状態に合わせて部屋などカスタマイズされていることです。
障害の重さによる障壁のない、どんな方でも入居可能なグループホームです。当日は24名の参加者があり、重度対応グループホームに対する
期待と関心の高さが感じられました。

2月2日ケアホーム西東京見学会2月2日ケアホーム西東京外観

1月18日(水) 役員会(練馬区役所)10:30~12:00

 

1月25日(水) 新年会 同時開催 還暦・成人を祝う会 (区立勤労福祉会館)11:00~13:45

今年はアトラクションとして落語家 三遊亭わん丈さんが初笑いをおとどけ!恒例福引きも、もちろんあります。

 

会費は1000円です。皆様、お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

 

2月2日(木) ケアホーム西東京見学会 11:00~12:30

各々の状態に合わせて個室をカスタマイズしているグループホームを見学します。

 

2月14日(火) ほっとカフェ 大泉・石神井地区(大泉障害者地域生活支援センターさくら)10:30~11:45 会員自由参加の茶話会です。

 

2月20日(月) ほっとカフェ 光が丘地区(光が丘区民センター)10:30~11:45 会員自由参加の茶話会です。

 

2月22日(水) 役員会(練馬区役所)10:30~12:00

 

2月25日(土) 親と子の防災体験学習会(区立防災学習センター)10:00~12:00

 

煙の中を歩く体験、車椅子の誘導体験など。災害に遭った時あわてないように、ご参加ください。

 

 

会員の皆様へ

新年会・ケアホーム西東京見学会・親と子の防災体験学習会は、会員向け情報紙「ほっといんふぉ」をご覧の上、担当者にお申し込みください。

平成28年10月27日、練馬区役所本庁舎19階中会議室において、講師:東京都発達障害者支援センター センター長 山﨑順子先生による練馬区子育て学習講座「発達障害の子どもの子育てについて」講演会を開催いたしました。

始めにTOSCA*の事業やどんな方が利用されているのかの説明がありました。
そこから見られる発達障害のある方がどういったことで困っているのか、どんな支援が必要なのか?を教えてくださいました。
さらに発達障害とは?から、ライフステージごとに現れる困難性の特徴と解決のヒントや、家族の役割等について解りやすく教えていただきました。
障害のある方にはもちろん、それをとりまく家族や支援者に常に暖かいまなざしを向けておられる山﨑先生のお人柄のあふれる講演内容でした。
*TOSCA(通称:トスカ)=東京都発達障害者支援センター

2009-01-01-003

 

平成28年7月26日未明、神奈川県相模原市の「津久井やまゆり園」において、元職員により多数の入居者が殺傷されるという痛ましい事件が発生しました。

犠牲になられた多くの方々やご家族および関係者の皆様に衷心よりご冥福をお祈りするとともに、ご家族のお気持ちはいかばかりかと察するに辛さで言葉がありません。

私たちの子どもは障害を持っていますが、精いっぱい命の花を咲かせ毎日を自分らしく生活しています。それは障害があってもなくても同じです。障害者も地域で暮らす仲間です。だれもが人格と個性を尊重しながら共に暮らす社会の実現に向けて一緒に歩んでくださることを心よりお願いいたします。

 

障がいのあるみなさんへ

(全国手をつなぐ育成会連合会より)